体験談

ワクメで人妻のヤリ友をゲットできたタダマン体験談

先日、居酒屋で同世代の友人とオンナの話題で久々に盛り上がりました。
私も含めてみんな30代半ばの既婚者ですが、特に私は結婚したのが早い方だと思います。

大学4年の時に今の嫁と知り合い、3年間の交際を経て結婚しました。

それから実に10年以上。
夫婦がセックスレスになるのって本当なんですね。

もう年単位で嫁とセックスしていません。

「○○は結婚早かったし、まだ遊び足りないんじゃない?」

…と若干イジられ気味な話題なども肴に、みんなのビールも進みます。

そう、セックスがしたくないという訳ではないのです。
単純に嫁が女に見れないだけなんです。

嫁には少し悪いけど…まだ30代、性欲もあるし遊びたい気持ちもあるんです!

誰か都合良くセックスさせてくれる女性はいないものか…
後腐れなく、ヤラせてくれるヤリ友女性はいないのか。

飲み会以降すっかり出会いが欲しくなってしまった私は、ネットで既婚者の出会い方などを調べました。

…その結果、手に取ったのは出会い系サイトのワクワクメール。

ワクメの評価や体験談など見ていると、どうやら初心者の私でも出会いまで期待できそうです。

早速、(嫁には内緒で)出会いを求めて行動開始!(笑)

ワクメでコツコツとメールを送り続け、人妻とLINE交換

ワクワクメールを始めて1週間。
仕事の合間などにコツコツとプロフィールを埋め、掲示板などをチェックして数人の女性にメッセージを送ってみました。

すると翌日に1人の女性から返信あり!

「メールありがとうございます。既婚者同士、仲良くしてもらえると嬉しいです」

少し控えめな印象がありますが…
それでも、私が結婚しているという事実を踏まえた上で返信をして貰えるのは、めちゃくちゃ嬉しいです。

しかも相手は人妻。

後腐れない関係を築くには、既婚者同士が間違いありません。

しかしいくらワクワクメールの評判が良いとはいえ、結婚している身で本当に女性と出会う事ができるのか。半信半疑だった私…

それにも関わらず、コツコツと数人の女性にメッセージを送っただけで人妻から返信が来るとは。

ラッキーもあるでしょうけど、ワクメ恐るべし。

そんな考えをよぎらせながら、せっかくのチャンスを逃さない為に即返信。
そのまま3通ほど世間話をして、とある難題にぶち当たることに。

LINEの交換ってどうやってすればいいんだ…?

いや、ワクメで教えてほしい旨を伝えればいいのは分かってます。
分かってますが、今は普通に世間話程度の関係。

話の流れぶった切ってまで連絡先の交換がしたいって伝えるの、私が女なら間違いなく怪しみます。

そうして当たり障りのない4通目のメッセージを送ると、人妻から嬉しい提案が。

「○○さん、面白いですね(笑)。良かったらLINEのIDとか交換しちゃいませんか?夫がいるので夜は返信できませんが…」

私の悩みを見透かしたかのように素晴らしいタイミングで、ワクメからLINE移行を申し出てくれる人妻。

これはもう会える気しかしません(笑)

見た目は普通の人妻。ホテルへ誘うとやる気満々(笑)

LINEの交換を自分から申し出てくれた人妻の積極性に感謝しながら、毎日時間を見つけては必ずやり取りをする私。

せっかく人妻の方から、連絡先の交換を申し出てくれたんです。
私がいつまでも出会い系に戸惑っていては、格好が付かない!

そう思い、毎日のやり取りの中で積極的に会いたい旨を伝えることに。

「最近嫁とは冷めきった関係が続いているんです。○○さんみたいな人が奥さんだったら、違ったんですかね?」

20代前半の頃の様な積極性と口説き文句を駆使して、人妻の心を掴むLINEを送ります。

「嬉しいです。そんなこと言ってもらえるの。私も旦那とあまり良い関係では無いので、○○さんみたいな旦那さんだったら良かったのかも」

LINE交換から1週間ほど経ち、これは押せばイケるチャンスだと思いもうひとアプローチ。

「良かったら会ってみませんか?本当に嫌じゃなければなんですけど、旦那さんに内緒で(笑)。僕も嫁には内緒にするんで」

ドキドキしながら仕事中にスマホをちら見しまくり、ワクメからの通知を待ちます。
やたらと長く感じられる5分間が経過すると、人妻からOKの返事。

しかも今日は旦那が家に帰ってこないので、仕事終わりに会えるとのこと。

私にも嫁がいるという都合がありますが、そんなの職場の後輩連れて飲んでくると一報入れれば何の問題もありません。

思わぬ形で会う約束が取り付けられ、仕事が終わった瞬間に即行で会社を出ることに。

ワクワクしすぎて待ち合わせ時間の15分前に着いてしまい、早すぎたかと思いきや5分と待たずに人妻と対面。

「○○さん…ですか?」

「あ、はい!早かったですね」

そんな感じであいさつを交わしながらさり気なく人妻をガン見。
見た目は大人し目の、いわゆる普通の女性って感じがします。

しかし出会い系で知り合う事が出来た人妻。

見た目にはエロい雰囲気が全くないのに、何だかエロスを感じます(笑)

あんまり見過ぎると怪しまれるのでほどほどにし、適当に近くにある居酒屋に入店。

一時時間ほど軽く飲み、交わしている世間話を徐々に下ネタ方向へシフト。
そうすると人妻からものすごく都合の良い暴露発言が。

「結婚して何年も経つと、エッチしなくないですか?」

えぇしませんよ!だから今、あなたと会っているんです。

焦る気持ちを抑え、上手い事ホテルへ誘う流れを作ります。

「でも○○さん、スタイル良いし毎晩求められてもおかしくないでしょ」

「もう全然です!結婚して太っちゃったし、女としての魅力ゼロです」

「いやいや、太ってないじゃん(笑)」

「本当に太りましたよぉ~」

「それじゃあ、確認させてもらいましょうかね?」

「えぇ~(笑)」

確実にヤル気満々なつもりでいる人妻を居酒屋から連れ出し、ホテルに直行。
当初の目的が達成される瞬間がついに訪れます。

ベッドで乱れるワクメの人妻に大興奮

ホテルに人妻と手を繋いで入室し、シャワーを順番に浴びてベッドへ移動。

軽くキスをして胸を揉むと、ほどほどに実っているおっぱいの感触が久しぶりで気持ちいい…

自分で思っている以上に、セックスを楽しみにしているようです(笑)

着ているバスローブを脱がせると人妻はパンツだけの姿になりましたが、性欲を抑えるつもりも無くそのパンツも剥ぎ取ります。

人妻も余程興奮しているのかパンツに糸が引くくらいにマンコが濡れていて、手マンしようと指を触れさせただけでグチョグチョといやらしい音がします。

中に指を入れると人妻も久しぶりの感触にひたり、腰をクネクネよじらせながらどんどん濡れていくマンコ。

前戯がもう面倒になり、手マンを止めてそのままギンギンになった私のムスコを挿入。

奥まで勢いよくズブッ!と入れる感触が、久しぶりのセックスの快感を思い出させます。

正常位で挿入したのにも関わらず、自分から器用に腰を動かす人妻に興奮。

快感が抑えきれず、挿入直後から喘ぎ声がどんどん大きくなっていく人妻は、私のピストンにもひたすら喘ぎ続けてとにかくセックスに夢中な様子。

見た目は普通なのに、ここまでセックスに積極的になるとは嬉しい誤算です。

ガツガツ突いていると、よほど溜まっていたのかすぐにフェニッシュを迎えたくなってしまい、正常位でそのままパイ射。

挿入してからまだ5分も経っていません(笑)

しかし、物足りないのか射精直後の私のムスコをすぐに人妻はしゃぶり始め、再び勃起したのを確認しては今度は上にまたがることに。

結局2時間の休憩でホテルに入室し、3回戦ガッツリ搾り取られもうクタクタです(笑)

人妻のヤリ友ゲット!嫁とのセックスレスも問題ナシ!

3回もセックスしたことから、かなりスッキリした状態で人妻とは取りあえず解散することに。

予想以上に満足度の高いセックスに、私的には大満足です。
しかしこれで終わりにする訳にはいきません。

私は嫁以外の女とセックスがしたくてワクメを始めましたが、今の状態だとまだ目的は半分しか達成されていないのです。

この人妻をヤリ友にしなくては…

そう思い、帰りの電車の中で早速LINE送信するとすぐさま返信が。

「こちらこそありがとうございます!すごく嬉しかったし、久しぶりでとても興奮しました。また会ってくださいね?」

ヤッてる最中に一応伝えてましたが、人妻の方もセフレ願望があるのか面倒な駆け引きも一切無く、また会う約束を取り付ける事に成功。

これで嫁とのセックスレスに悩む日々とも当分おさらばだ…。

しばらくはこの人妻のヤリ友と毎週のようにヤリまくり、またワクメで新しいヤリ友を見つけたいと思います。

今日は嫁に優しく接する事ができそうです(笑)

セフレ探し