体験談

下ネタを連発する美熟女人妻との出会いw 生々しいセックス体験談

出会い系にはたくさんの人妻が登録しています。
その理由の多くは「セックスがしたい」「遊びたい」など様々。

もちろん割り切りなどでお小遣い稼ぎをしている人妻もいますが、快楽を求めて出会い系を利用している方がほとんど。

原因はやはり育児や家事のストレス、そしてセックスレスでしょう。

それだけ人妻は”狙い目”って事ですね。

中には驚くほど綺麗な、”美熟女“が紛れ込んでいることもありますし。

Jメールで見つけた、美熟女人妻との出会い

出会い系ヘビーユーザーの私ですが、実を言うと既婚者です。

家ではサイトを見れないので、妻にバレぬよう帰りの電車でJメールを開きます。

エッチできそうな女性を探していると、とある書き込みを発見。

「40過ぎの人妻です。
旦那とのレスで溜まってます。
おばさんですが、宜しくお願いします」

名前はリサさん

プロフ写真を見た感じ年齢よりずっと若く見えます。
さらに結構美人そうな雰囲気。

エッチ希望でおまけに美人。
さらにお互い住んでる場所は、遠くもなく近くもない絶妙な距離。

住んでいる距離が近いと、お互いの家族に見つかりやすいです。

もし執着された時に面倒なので、お互いの家の距離は要チェックです。

こんな好都合な女性はそういない!と思い、早速メールしてみるとすぐに返信が。

メールの感じは、明るくて楽しそう。
これは絶対に逃せません。

業者でもなさそうですし、よかったです。

美熟女とデートのアポ取り成功

やりとりが始まって1日目。

1日ほどLINEしただけで仲良くなれたのは、お互い既婚者同士というのが大きいですね。

主に彼女の愚痴を聞いてただけですけど(笑)

やりとりを繰り返していると、私も彼女もお酒が好きという共通点が見つかったので、金曜の夜に飲みに行くことに。

金曜だと、会社の人と飲みに行くと言い訳できますし。

相手がどういう理由で出てくるかは知りませんが、お互いバレないよう細心の注意を払います。

想像以上の美熟女にテンション最高潮!

待ち合わせ場所は、お互いの家から30分ほど離れた駅近くの喫茶店。

駅前での待ち合わせは人通りが多いので、待ち合わせは喫茶店など店内がおすすめです。

[POINT]
ちなみに人通りが少なければ問題ないからと言って、路地裏を待ち合わせ場所にするのはやめておきましょう。

まだ美人局の可能性もありますし、本当に素人妻なら女性が怖がってしまいますので。

先に喫茶店に入って待っていると、女性がこちらへ近づいてきます。

「〇〇さんですか?」

なんとまぁ綺麗な美熟女(笑)

ツヤツヤな茶色のロングヘアー、タレ目気味のぱっちり二重、色気たっぷりの口元。

身長は165cmくらいと割と高めでスレンダー。

43歳という年齢を感じさせない若々しさがあります。
30代前半と言われても全く疑いの余地なし!

美貌に圧倒されていると、彼女から一言。

「喫茶店来たら甘いもの食べたくなっちゃった(笑)お茶しよ♪」

これから飲みに行くのに、ティータイムが始まります。

普段なら断るところですが、今の私は完全なるイエスマンです(笑)

保出会い系の美熟女の正体は、下ネタ連発するど変態痴女w

サクっとティータイムを済ませ、居酒屋へ。

事前に個室を予約しておいたので、金曜の夜ですがスムーズに入れました。

スパークリング清酒で乾杯。
飲み方もすごく上品で思わず見入ってしまいます。

すぐにボトルを空け、2本目へ。
魚料理がとても美味しいので、どんどんお酒が進みます。

飲み始めてから約1時間。
彼女に異変が。

「最近オナニーしたのいつー?w」

「え、オナニー?!」

さっきまで行きつけのお店や好きなブランドの話をしていたのに、急に下ネタを発した彼女。

「そう、いつしたの??」

「一昨日かな…」

「え〜、私と会うの分かってるんだから溜めてなよ〜」

もしや誘われてる?w

その後も、下ネタを連発する彼女。

「フェラって口痛くなるから、あまり好きじゃない〜」
「最近ディルド買おうと思っててさ〜」

さらに、これだけでは終わりません。

「おっぱい触りたい?」

「触らせてくれんの?」

「いいよ、ほら」

ガシッ…モミモミ…

なんと服の上からですが、おっぱい揉ませてくれました(笑)

もうここまでくれば、ホテルは楽勝だと内心ガッツポーズ。

「この後ゆっくりできるとこ行かない?」

「どこいきたいの??」

「ら、ラブホ」

「え、なんて?」

「ラブホ」

「聞こえない〜」

「ラブホ!!」

「うん、いいよ♡」

謎のやり取りを経て、OKしてくれました。

この後、美熟女とセックスできると考えただけで、股間からカウパー出まくりです。

セックスレス美人妻の性欲は半端ない!過激セックスで3発

居酒屋を出てタクシーでラブホテルへ。

「じゃあシャワー浴びてくるね」

「一緒に浴びよ」

「だーめ。楽しみは取っとこ?」

もう気分は恋人同士(笑)
15分ほどすると彼女がシャワーから上がってきます。

「え、裸?w」

「どうせエッチするんだからいいじゃん♡」

それならシャワー、一緒に浴びても良かったんじゃ…

そうツッコミたくなりますが。

機嫌を損なわせてセックスさせてくれなくなるのが嫌なので、黙って私もシャワーを浴びます。

シャワー後はいよいよベッドイン。

まず最初は、フレンチキスからと思いきや、がっつりフェラされますw

しかも69の体勢w

ここであることに気づきます。
めちゃくちゃ美マンなんです。

とても子供を2人産んだモノとは思えません。

綺麗な美マンにむしゃぶりつきます。

「あぁぁ…んっっ!いっ、イッちゃうぅぅ!」

体をビクビクさせながら速攻で果てた彼女。

その光景に興奮!

いてもたってもいられなくなり、間髪入れずにゴムを装着して挿入。

ヌルヌルで温かい膣内は、キュッキュッと適度に私の息子を締め付けてくれます。

さらに感度も良く、喘ぎ声をこれでもかと出してくれるので、もう大興奮。

パンパンパン!

「でるっ」

ビュ、ビュビュビュ!!

あまりの気持ちよさに、挿入してわずか5分ほどでイッちゃいますw

その後バックで1回、騎乗位で1発の計3発でフィニッシュ。

「お酒飲んだのに3回もするなんて元気ね!
楽しかったし、気持ちよかったよ」

彼女もご満悦そうでなによりです(笑)

美熟女セフレ誕生なるか?

セックス後は解散する流れに。
(本当は泊まりたかったんですけどね…)

今夜だけの関係で終わりたくなかったので、思い切ってセフレ交渉します。

「もしよかったらなんだけど、今後もこうやって会えないかな?」

「それってセフレになるってこと?」

「まぁそういうことかな」

「お互い家庭あるから、それはやめようね」

「…だよね汗 分かった」

ダメでしたが、まあ当然と言えば当然でしょう。

しかし、後日こんなLINEが。

これは、まだチャンスあるってことですよね?(笑)

また会ってくるので、その時にセフレ化が成功したらご報告しますね!

美熟女と会える→Jメール