セフレ

デブのセフレはひと味違う。その素晴らしさとネックを紹介

「デブをセフレにする」

巷ではポチャリが人気ですが、デブ好き男子だっています。

ぽっちゃり体系好きから言えば、おデブさんならではの良さも多いんです。

この記事では、ぽっちゃりの素晴らしさを語りつつセフレの作り方について紹介します。

あの豊満ボディがたまらない。

そう考えている人は、ぜひ参考にしてください。

デブセックスで味わえる素晴らしさ

パイズリする女性

デブといえば、何といってもたっぷりとした肉感がポイントです。

あのフカフカな触り心地は、スレンダー女性にはない素晴らしさです。

▲いやいや十分ですぜ!(*´ω`)

全身がおっぱいの柔らかさ

今までセックス相手としては、ぽっちゃりまでしかしたことがなく、いわゆるデブとのセックスは未経験でした。

あるとき(デブを抱いたらどんなだろう?)

突然そう思い立った私は、出会い系サイトのPCMAXから自称デブのA子さん(24歳)と会うことにしました。

「私なんかでいいんですか?」

私を見るなりそういうA子さん。

ホテルに着くとすぐに服を脱ぎ始めました。

とはいえ、デブの裸体は初体験の私。

扱い方にとまどっていると、A子さんは私の手をとって自らのお腹へあてました。

「私、太ってるけどお腹は気持ちいいっていわれるよ(笑)」

柔らかそうなお腹を鷲掴みにしてみるとたしかにフワッフワ。

ボリュームたっぷりで全てがおっぱいのようです。

(おぉ、これはきもちい。)

急に他の部分にも興味が湧いてきた私。

二の腕や太もも、下顎などを触ってみましたが、いずれも触り心地良好。

これでパイズリしたら気持ちよさそう!

「どう?」

「うん、全身おっぱいみたい(笑)」

「アハハ、よく言われるー」

デブ女のデビューは、A子さんのおかげで豊満ボディを堪能できた一夜でした。

デブ巨乳のパイズリは最高だぜ!

A子さんとの体験ですっかりデブにハマった私。

(デブの身体にはまだまだ長所がありそう)

そう考え、PCMAXを使って別のデブと会ってみることにしました。

私が目をつけたのは「巨乳のパイズリを試してみませんか?(ポチャです)」と投稿していたB子さん(22歳)。

控え目のチョイデブですが、超がつくほどの巨乳です。

「パイズリ、得意なの?」

「得意っていうか、みんな気持ちいいって言ってくれる」

「じゃあ、おねがいしていい?」

「いいよ」

B子さんのおっぱいにペニスを挟んだ瞬間、もの凄い密着感に襲われました。

「お、すごいね!」

「でしょ?」

これまで何度もパイズリを経験してきたけど、B子さんのパイズリはまったくの別次元です。

(何が違うんだ?)

そう思ってよく観察してみると…

B子さんの場合、おっぱい以外に胸骨付近の肉も使っているのです。

お肉がペニスを完全に包み込んでおり完全オナホ状態!

まさに膨満ボディならではのパイズリ。

「イッてもいいよ」

そんなB子さんの言葉に甘えて、人生初のパイズリイキを経験しました。

爆乳倍刷り侮れませんは…。

全身ローションの気持ち良さ

最高のパイズリを披露してくれたB子さんは他の技も持っていました。

「まだ勃つ?」

「もちろん!」

「じゃあ、ローション使おうよ」

そう言ってB子さんは仰向けになり、身体にローションを垂らしました。

「上にのってみてー」

言われるままにB子さんの上に乗る私。

ウォーターベッドのようにポヨンポヨンとしたB子さんの身体は包まれるような寝心地です。

そして向かい合った状態で前後に身体を動かすと…

ローションの滑らかさと脂肪の柔らかさが凄いんです。

身体全体を優しくマッサージされているかのようです。

正にマシュマロボディ、癒し効果は抜群。

その柔らかさは高級ソープ以上で身体を動かす度に波打つ身体が程よく圧迫してくれます。

一方のB子さんはというと…

乳首に私の胸筋があたる度に「んっっっ」と色っぽい声を出しています。

パイズリイキしたばかりの私ですが、その色っぽい声に思わず勃起。

そのまま挿入してしまいました。

若い女の子の肌はスベスベで気持ちがよく、セックスも盛り上がりました。

中高年の男性にも、若い女の子の体を楽しめるポチャ娘はお勧めですね。

デブセフレのネックポイント

豊満ボディでしか味わえない素晴らしさがある一方で、もちろんネックもあります。

デブをセフレ化した多くの男性が同じ悩みをもつはずなんですよね。

▲セックス好きには関係ないんよ

セックスでの体力消耗がヤバい

PCMAXで知り合ったデブのA子さんとB子さん。

その気持ちよさにハマった私は、二人とセフレ関係になりました。

毎回体を使ったテクニックを楽しませてくれるのですが…

いざ挿入してみると重大な問題が発覚…。

まず、私の体力の消耗が激しいこと。

正常位では女性の足をもったり広げたりしますが、その際女性の足の重さを腕で支えることになります。

普通体型の女性が相手のときは問題ありませんが、デブが相手となると話は別。

意外と重い足を支えながらのピストン運動はいつも以上に体力を使います。

さらにしんどいのは女性が上になる体位です。

いくつか種類がありますが、下から突き上げる体位の時は、体重が私にかかるわけで…

正直重いです。

気持ち良さそうにしている彼女には悪いけど、長くは続けられないのです。

対策

デブとのセックスで体力を消耗するのは、その体重を支えるからです。

ならば体重を感じない体位にすれば良いこと。

おすすめなのが、バックと寝バックです。

この体位なら体重がかからずにセックスを楽しめます。

特にやりやすいのはバック。

思いっきり突いても彼女の身体はビクともしません。

このことに気付いてからは、それほど疲れずに腰を振ることができるようになりました。

奥まで突けない…届かない

デブ相手にはバックや寝バックが有効だと気付いた私。

膣の奥を突くのが好きな私にとってはピッタリの体位です。

そこでバック中心でセックスをするのですが…

何故か彼女たちは期待したほど喘いでくれません。

他の女性ならすでに数回イっていてもおかしくないはず…。

「もっと奥を突いて~」

そう!お尻の肉が厚過ぎて、思うように奥を突けていないのです。

(ならば仕方ない)

正常位に変えてみても、今度は股間周りの脂肪が邪魔。

巨根の持ち主なら話は別でしょうが、平均的なペニスでは厳しい。

いつも奥までグリグリされるセックスを味わっていないので、今のがMAXだと思い込んでいる様子。

最高に感じた時の喘ぎ具合を知ってる私としては、「何とかしてもっと気持ちよくしてあげたい」と思うばかりでした。

対策

肉をどかしながらのピストン運動を一人で行うのは、至難の業。

なので、女性にサポートしてもらうのがベストですね。

AVのように、「自分で広げてみて」と指示してみる。

「こんな感じ?」

「もっと大胆に。」

「え~、じゃあ…これでいい?」

こんなやり取りをしながら、股間を広げてもらいます。

これはかなり奥まで突けて、彼女たちの恥ずかしさを煽ることもできて一石二鳥です。

結果、刺激的なセックスとなりさらに気持ちよくなれますよ。

どうしても太ももと股間周りの脂肪が邪魔な場合は、バイブを使うのも手なんです。

歴代の男性達は十分に突いたセックスが出来ていないはず。

そこをバイブで刺激すれば、未経験の快感を与えることができますよ。

汗の量が凄いんです

体位を工夫してぽっちゃりさんとのセックスに慣れていった私。

デブの方もコツを覚えて色々と動いてくれるようになりました。

しかし、それによって新たな問題が発生します。

それはの量が凄いんです。(痩せちゃうw)

デブは汗かきが多く横たわっていた場所はシーツがグッショリ。

退位によっては、私の顔の上に大量の汗が降ってきます。

セックス中に汗をかくのはよくあることですがその量が多すぎ。

タオルで拭きながらセックスする感じですからね。

やや潔癖よりの私にとっては悩みの種なんだよね。

対策

デブに汗はつきものです。

身体を重ねるだけでも汗ばんでくるので、汗をかかせないのは不可能。

市販の制汗剤程度では効き目がありません。

なので下記の2点を注意し、汗を軽減するのがベストです。

  • 相手をあまり動かさない
  • 室内の温度と湿度を下げておくこと

なかでも大事なのが湿度。

エアコンで室内を乾燥させるだけでも汗の量が激減しますよ。

できるだけ快適にセックスを楽しむには必要かもですね!

デブをセフレ化する口説き方

 

最後にぽっちゃりデブさんの口説き方を紹介します。

一般的にデブはモテない…。

本人も分かっているのですが、だからといってどんな男でもOKというわけでもないんです。

彼女達にも好みがあり、変な男性には興味が湧かないのです。

なので、男性は日頃から自分磨きを忘れないことが大切なんですね。

その上で、女性を口説けば比較的簡単に落とせます。

簡単に落ちる口説き方

デブの口説き方で有効なのは以下の3点です。

  • 超積極的なアプローチ
  • 彼女が自覚してる長所を褒める
  • ナンパは二人組を狙う

上記3点は、非モテを口説く時と同じです。

デブやブスを普通に褒めたり口説いたりすると、なぜかネガティブに捉えられます。

男性が私に本気になるはずない。

なので、他の女性を口説くときよりも強めにアピールするのがコツ。

「冷やかしじゃなくて、本当に気に入ったんだ」

「誰よりもキミが良い」

これらの思いを理解させることができれば、出会ったその日にセックスしセフレ化できますよ。

(ちなみに、口説き方は「ブスをセフレに!」の記事が参考になりますよ。)

まとめ

こちらを振り返る女性

この記事では豊満ボディの持ち主とのセックスについて紹介しました。

おデブさんとのセックスは最高な感触が味わえます。

セフレ化への道も比較的簡単なので、どんどん口説いて下さい!

あの感触が忘れられない人は多いですからね。

記事で紹介したアプローチ方法を参考に、セックスを楽しむべし!
巨乳女性をセフレ化するための傾向と対策を紹介!女性の身体で魅力的な部分といえば、何と言ってもおっぱい。とくに巨乳は女性らしさを思いっきり主張してます。「セックスするな...