セフレ探しについて

当サイトはセフレの探し方とアダルト掲示板がある優良出会いサイトを紹介しています。
全てフリーメールで参加できるので、個人情報がばれる心配なく秘密の出会いが可能です。

自分の性癖と相性のいいセフレが見つかれば、楽しいセフレライフが始まりますよね。
どのサイトも無料で参加出来るセフレ探しサイトになります。

18歳未満のご参加は出来ません。

複数サイトで比較をする方がセフレが見つかりやすい

複数サイトで比較をする方がセフレが見つかりやすい

どのサイトもセフレを探すのにオススメ出来るサイトですが、参加している層が少し違います。

サイトごとに掲載している雑誌が違うので当然と言えば当然なのですが、自分が使いやすいと思えるサイトを見つける事が重要です。

後は自分の住んでいる地域にどれだけ多くの参加者がいるかが重要で、その2点がセフレが作りやすくなるポイントです。

セフレ関係を構築する事は簡単ではありませんが、セフレ希望者を探す事は簡単ですし、選り好みしなければそれほど難しいものでもありません。
まずはお住まいの地域でどれだけ多くの参加者がいるか、使いやすいと感じるサイトを見つけましょう。

複数サイトを利用する事でサイトの数だけ参加者が増えますし、それだけセフレが出来るチャンスが増えるという事ですからね。

人妻や熟女のセフレを作るなら

人妻や熟女のセフレを作るなら

主婦は普段の生活とは違う、新しい出会いや欲求不満解消を期待して出会い系サイトに登録している人が多いです。
そして専業主婦の方が仕事をしている主婦より参加者が多いです。

これは自分の世界が家庭内だけになってしまっている専業主婦だからこそ、ネットなど外の世界に癒やしを求めてしまうからなんですよね。

旦那との関係に不満が無い主婦が出会い系サイトへ登録する事はほとんどありません。
旦那とのセックスレスからくる不満やストレスのはけ口として、男女関係を求める人が多いのが人妻の特徴ですよ。
つまりセフレ探しにはピッタリの相手だと言えます。

Jメールは人妻専用掲示板があり、PCMAXも既婚者専用掲示板があるので会いやすいですね。

主婦は普段女性として見られていない事が多く、さらに褒められ慣れもしていません。
ですので、褒めて褒めて褒めてまくると調子を良くして会いやすいです。

セックスまで持ち込むハードルが低いので、初心者は人妻や熟女狙いで行きましょう。

若い女性のセフレを探すなら

若い女性のセフレを探すなら

同年代の男性に飽きていたり包容力のある大人の男性を探しているのが、出会い系サイトに登録する若い女性の特徴です。

セフレ関係に持ち込むにはエッチでイカせてあげたり、ご飯を奢ってあげたりなど、大人の魅力・経済力を醸し出すと早いですよ。
社会に慣れていない清純な子が多いので、押しまくれば案外落ちます。

注意点としては、恋人になってほしいと言い出す子も出てくるので、あくまでセフレ関係で止めておくためには、関係は曖昧なままに留めておく方がいいですね。

サイトとしてはハッピーメール、PCMAXが若い子が多くセフレ探しに使えますね。

開発されていない身体を開発していく楽しみがあるのが、若い子と遊ぶ上で一番面白い所と感じるところです。
自分好みのセフレに調教出来ますよね。



セフレになりやすい!女性の特徴とタイプ別の傾向

セフレになりやすい!女性の特徴とタイプ別の傾向

世間的には女性が強くなった時代と言われ、肉食系女子と言われる女優もいます。

しかし「セフレが欲しい!」と思って自分から声をかけたりなど、積極的に相手を探す女性まではそれほど多くありませんよね。

そんな女性達の中でも、セックス願望があってセフレになりやすい女性というのは確かにいます。

誘われるのを待っているタイプや、その気はなかったけども誘われると断れないタイプ…色々です。

外見、行動、職業などの特徴から、セフレになりやすい女性の傾向とセフレの作り方をまとめました。

セフレになりやすいタイプ その1
露出が高い女性

見た目で分かりやすい特徴の一つとして、服の露出度があります。
露出が高い=エッチな女性という図式が必ず当てはまるわけではないですが、その可能性は高いです。

何故なら、露出が高い服装は「自分を性的にアピールしたい心情の現れ」だからです。

そのような女性はセクシーだとかで性的に魅力を感じてもらえることを喜びますので、セックスに誘われると嬉しくなる人が多いんです。

特に普段は普通の服装だけど、飲み会など男性が多い場面では胸元をチラ見せしたり、露出が高い服装を選ぶ女性は要チェックです。

あえてエッチな女性であることを演出して、お持ち帰りを期待している場合があります。

私も気になる男性がいる飲み会では露出の高い服を着てアピールすることがありますよ。
「気に入られたい!」で服を選ぶと自然とそうなっちゃうんですよね。

そのような女性を見付けたら、まずは手などに軽いボディタッチをしてみましょう。
あまり嫌がらずにボディタッチや笑顔を返してくれるようなら、かなりお持ち帰りできる可能性は高いです。

飲み会でのお持ち帰りは周りに気付かれたくない女性も多いので、まずは別のお店に誘うなどスマートに誘導することがセフレ作りには大切なテクニックです。


セフレになりやすいタイプ その2
流行りものを身に付けている度合いが高い女性

露出度以外には、流行りものをどれくらい身に付けているかなどをチェックしましょう。

流行りものが好きなのは、周りに流されやすい証拠です。
押しに弱いとも言えますよね。

本当はエッチする気なんてなかったのに、何となく雰囲気に流されて…となりやすい女性なので、上手に場を盛り上げましょう。
このタイプの女性には「彼女に振られたばかりで寂しい」など、同情を買うのも有効です。

1度エッチしてしまえば、そのままズルズルとセフレになりやすいのも、流行もの好き女性の特徴です。

クラブでナンパなど声をかけるときにも、流行りもので身を包んだ女性を優先してみましょう。
実際にスカウトマンなどがやっている方法でもあります。

一つ気を付けたいのは、男性のファッションセンスにも敏感な可能性が高いことです。
流行りものではなくても構いませんが、ダサいと思われないような身だしなみを心がけましょう。

オシャレ好き女子が一緒にいて恥ずかしいと思わないような服装を、雑誌などから勉強しておきたいですね。


セフレになりやすいタイプ その3
SNSが好きでスマホばかり見ている女性

セフレになりやすい女性の特徴とタイプ別の傾向とは

Twitter、Facebook、LINE、mixi、Instagram…様々なSNSがありますが、投稿やタイムラインのチェックを一日中している女性は結構いますよね。

SNSに依存している女性の大半は、私生活に不満があり寂しいと感じています。
私生活が満たされていないからSNSでの繋がりに魅力を感じてしまうんですね。

出会い系サイトにもつぶやきや日記機能がありますが、こちらも寂しい女性がハマりやすいんです。
何故なら、普通のSNSよりもコメントや反応がたくさんもらえるからです。

普通出会い系は男性が利用するのにお金がかかりますが、これらのSNS機能は無料で使えるサイトがほとんどです。

そのためSNS機能を使って女性と仲良くなろうと考える男性が多いので、女性が記事をアップするとたくさん反応がもらえるということです。

寂しいと感じて一般のSNSに投稿しても、反応が無かったらもっと寂しくなってしまいますよね。
逆に反応がもらえたら、反応してくれた人のことが気になるようになるものです。

セフレ探しでも出会い系サイトのSNS機能を上手に使うことで、女性と関係を作りやすくなります

SNSを更新している女性は「男性に構って欲しい」ということなので、会いたいと言う要求に応じてくれることが多いですよ。

当然、急に会いたいと言っても断られてしまうので、日記更新の度にコメントをつけるなどの距離を縮める工夫も必要です。


セフレになりやすいタイプ その4
ナンパ待ちスポットに何度も現れる女性

いわゆる「ナンパの名所」は各地にいくつもあります(ネットで検索すると出てきます)。

そこにはナンパ待ちの女性が集まるのですが、普通の待ち合わせをしている女性と見分けがつかないですよね。

手当たり次第に声をかけても良いのですが、それでは効率が良くないので何度か同じナンパスポットに通ってみましょう。
良い女性がいないかチェックしつつ、女性の顔や特徴を何となく覚えておきます。

もし何度も見かけたことがある女性がいれば、ナンパ目的でその場にいるということなので、声をかければ成功する確率が高くなります。

また普通に待ち合わせをしているのであれば、あまりキョロキョロしませんよね。
着いたら着いたとスマホで連絡をするので、それから相手を探すからです。

それにも関わらず常にキョロキョロしているのは、いい男性がいないか探している可能性があります

スマホを見ているフリをして視線は周りを見ている…なんてこともあるので、女性の仕草をしっかり観察するようにすることがナンパの成功率を上げることに繋がりますよ。


セフレになりやすいタイプ その5
クラブに一人きりでいる女性

踊るのが好き、クラブサウンドが好きなどで一人でクラブに来る女性もいないわけではありません。

一人でしっかりと楽しめていて、自分の世界を持っている女性はクラブを楽しみに来ているため、話しかけない方が良いでしょう。

むしろそうではなく一人なのに音楽に乗りきれず、場に馴染めない様子でソワソワしていたり、あちこちウロウロしている女性は出会い目的でクラブに来ている可能性があります。

もしくは複数人で来たのに、連れの女の子がすでにナンパされてしまって一人になったケースもあり得ます。

そのようなクラブに馴染めていない女の子が一人でいるのを見かけたら、積極的に話しかけましょう。
上手く場を盛り上げることができれば、ひとまずセックスに繋げられるチャンスが作れます

まずは一人でいることを心配するなど、下心を見せずに話しかける方が相手に合わせて会話を進めやすくなりますよ。


セフレになりやすいタイプ その6
精神的に疲れる仕事をしている女性

セフレになりやすい女性の特徴とタイプ別の傾向とは

医療系、接客業、細かい作業を伴う仕事などに就いている人は、ストレスが溜まりやすくなります。

精神的な疲れが続くとエッチで解消したくなるものですが、恋人を作るのは面倒で、単純な性欲解消だけが目的という場合にはセフレがいると便利ですよね。

つまり「とにかくエッチがしたい」「気持ちよさを追求したい」と考えるなら、精神的に疲れるような職業の女性が狙い目です。

仕事のストレスをセックスにぶつけるので、獣のような快楽を求めたエッチをしてくれることが多いからです。

その代わり恋人のような距離感や会話などは全く求めていないことが多いので、イチャイチャが好きな男性にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

逆に考えると、面倒な関わりをせずに女性の欲求を満たすことができれば、大人の関係を続けてくれる可能性が高くなるということです。

お付き合いの仕方は限定されてしまうかもしれませんが、セフレになる成功率が高いのがストレスに晒されている女性の特徴です。


セフレになりやすいタイプ その7
忙しい仕事をしている女性

営業の仕事、医療関係、残業の多い職場など、仕事に費やす時間が多い女性もセフレになりやすいと言えます。

仕事が忙しいということは、恋愛をする時間がないので彼氏ができにくい環境です。
それに加えてストレスが溜まるので、性欲が溜まりやすくなってしまいます。

友達や知り合いなどで仕事が忙しい女性がいたら、お酒を飲みながら愚痴などを聞いてあげると良いですね。
仕事が充実していても忙しいと愚痴が溜まるのが普通です。

上手く捌け口になってあげると、心を許してエッチできることが多いですよ。

ネットでの出会いでも仕事の愚痴を呟いている女性は狙い目です。
「自分でよければ話を聞かせて」などと話しかけて、少しずつ仲良くなりましょう。

メールから距離を縮めて実際に会って話を聞くところまで持っていければ、ホテルまで行ける可能性がかなり高まりますよ。


夜の仕事をしている女性

ホステスさんや風俗嬢など夜の仕事をしている女性も、セフレになりやすいんです。

一見仕事で男性と関わっているので男女の関係には飽き飽きしていそうですが、仕事では尽くす一方なので甘えたい気持ちが高まっています。

会話もエッチも仕事中は全てが男性中心です。
基本的に男性と触れ合ったりエッチなことが嫌いな女性は夜の仕事ができないですよね。

つまり仕事上のエッチは好きじゃないけど、プライベートでのエッチは好きな女性が多いということです。

夜の仕事をしている女性と仲良くなる機会があれば、とことん彼女に尽くしてあげましょう。

会話もエッチも全てを女性中心にして、やりたいようにさせてあげます。
普段は仕事上、尽くしてあげるばかりなので、尽くしてもらえるとすごく喜びますよ。

ネットなどで夜の仕事をしている女性を見付けたら、決して仕事を蔑むようなことはしないでください。
「気を遣う大変な仕事だよね」と労ってあげることで、仲良くなれるキッカケになりますよ。

エッチをする機会があれば、彼女が何もしなくて良いくらいに尽くしてあげましょう。
間違っても仕事の技術をプライベートのエッチに求めてはいけませんよ。

セフレ探しのまとめ

出会いを求めている女性はたくさんいますが、セフレ希望の女性はそれほど多くありません。

そのため、元々セフレになりたいとは思っていなかった女性を上手く誘導して、セフレにする必要があります

誘導しやすい特徴や職業などから、セフレにできるかを見極めることが大切です。

ここでご紹介したセフレになりやすい特徴がいくつか当てはまる女性は、他の女性よりもセフレになってくれる可能性が高いということですね。

傾向を把握せずに、何となく適当に声をかけては失敗し…では時間やお金がいくらあっても足りません。

リアルの出会いはもちろん、ネットの出会いを駆使してセフレになりやすい女性を探すようにしてみてくださいね。

セフレ探しに使えるサイト